金言得ました

朝に近い夜、きれぎれになった雲を眺める。 さぁ寝るかなんて考えているとふと、今日の総括なんてことをしてみようと、 パソコンの電源をいれてみた。 人間は忘れ、忘れ去られて生きていくもんだと思っている、リアリストですから、 過去なんかどうだってい…

ハーモニー

日常生活で何かを表現しているやつ、ちょっと来い。 君を見ていると、とても悲しい。 君が何かものを言うと、心の横に黒い亀が横切る。 亀は愚鈍だ。 それを何時間も見るのは、退屈だ。 百万歩譲ってそれが君の自我というのだろう。 私にはそれがただのエゴ…

MOON CAT

新しい私が目覚めた。 生きている以上誰かと関わらなければならないし、 でないと未来もない。誰が私に「反省」をさせてくれるか、 そんなことを考える時分である。 私は、はっきり言って理性を愛さない。 流れる雲のような、 いしころを拾ってあげて。 キロ…

メリークリスマス?

こんばんわそして、お久しぶりです。 最近パソコンを開いても、ebayや、ヤフオクしか開かなくて滞ってました。 まだ読んでくれてる人いんのかな? まぁ、いなくてもよしだが。 最近は、オーシャンズシリーズの映画に感動しました。 なにがって、バッシャーと…

ではない、不良の話。

「最近何きいてんの?」 「チャーリーパットン」 「うげ!戦前?」 「そう、だけど安心するんだよね。」 「それって映画ゴーストワールドってこと?」 「まぁ、そういうことでもあるけど、実際なんとも思ってない。」 「ガレージでフリマでもやってみる?セ…

研究

「日常生活のプライドにこだわっていてはいけないな。」 肩の力を落として深呼吸なんかをしている。 意識とか無意識とか結構考えてたけど、 人間無意識の瞬間が多くて、そっちのがうまくいく場合もある。 けど、それをしすぎると何もかもが中途半端になって…

www.youtube.com www.youtube.com

抜粋もしくは死んだモッズ族、アナーキストへ

ある本からの引用句なのです。 「そうだ、俺はこの世には、ありふれた粗暴な快楽のほかに、もっと微妙な快楽もあることを教えられた。粗暴な快楽が純粋でないのは、その快楽が「必要とされている」からであり、別の微妙な快楽は、不必要なだけに純粋なのだ。…

www.youtube.com

永久不滅?どーぞご勝手に

もうすぐ梅雨の季節なんですけど、 梅雨はたくさんの雨が降ったり、もしくは止んだり。 それが続くと人々の心は鬱屈した気分になる。 しかしまぁ、レフトサイダーですから、曇り空も含めて愛させないといけないよな なんて考えてみたりしている。 元来、僕は…

呼吸の仕方が未だになぞ

頑張ってかいていこうと思っていましたが、 おろそかになりはじめました。 理由はゲーム機を買ったからです。 僕は昔からゲームに関しては中毒的にこなす人間だった。 ゲームさえあれば友達も何もいらないゴミ人間です。はい。 しかしまぁ、それでもこの年に…

架空バンド、ボーリングス を題材とした場合の歌詞。曲『若もん』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 例えば君と僕が…地下の〜 ライブ/ハウス出会ったなら〜 何にも苦労をせずに 楽しい生活できたろう 例えば君が昔を/ 思い出すこともあるの? たられば/主義よし(に)任せて〜 なにか変わるのも構わず その…

今日のメモ

ロマンがないものには誇りがない たくさん食べて、眠る 自己防衛の本能でしょうか、それも個性。ん?虚勢? 試しに人を攻撃してみたりして。そういうの疲れた。 競争が苦手。格闘はすきだけども。 僕が人口過多から逃げ出したのはそれ。 都会で包丁を振り回…

で、この先どうするか。何が楽しいか。

最近は特に何もありません。 何か知らないところで物事がすすんでいることを望んでいますー。 そうさ、僕の芝居はなかなかのもの平気な顔でいたりしてこうしてほしいなんておくびにも出さない本当は寂しいんだけど誰も気付かない僕は自分の世界をあてどなく…

店の話

普通にいまやってる仕事の話をしようと思う。 実は私の実家はコンビニ。私はここで右往左往している。 接客はあまり得意ではないけど演技をすることは得意なので、 絶望感に苛まれながらもひとと話したりしています! しかし、帰れば「村に火をつけ、白痴に…

さぼーる

えっとある友人から、このサイト見てみたらとすすめられたので みてみると、簡潔にかかれてたので、これは紹介します。 右翼と左翼 興味あるかたは是非! 青軍かもん!

戦いのエルヴィス?

彼はよく静電気を帯電する体で、鉄製のものに触れるともう静電流。 今日も電気、明日も電気。ってーのは電気式ギターをやっているからか。 バンドを撤退してからしばらく経つけど、もうなんの未練もない。 あれは若者の文化で、もう年齢を重ねてしまった自分…

夜中みた線路とか

仕事が終わってから余力がああるうちはなるべく外に出る。 なんとなく、そのまま仕事を家に持ち帰るの(気持ちの問題)が嫌だから。ワンクッション置きたいのである。 今日も終わって、外に出た。 地方都市、夜中の徘徊。 てか、悪いやつがいたら矯正してや…

人フォーエバー

「お金が、欲しければ働くしかない。」尊敬する作家鈴木いづみさんの言っていた言葉ですが、ぼくも同感です、捌いて生計をたててる人、おれおれ詐欺をしている人、汗水垂らしている人。みんな働いている。頭の使い方は違うかもしれないけど、働いている。真…

○を交えた所属の経緯。

私にとっての学生生活を振り返ってみよう。これは過去に生きるとかではなく、これからの為にひとつこの場を借りて整理(解放)しようということである。 まず小学校、割と活発で習い事もたくさんしていた。水泳そろばんサッカー柔道、塾。毎日学校が終わって…

宗教、所属するという選択

私に。 いや、僕にとっての「所属する」という意識はすごく大事。 それは、それを認めたことになるし(所属すれば)、 ある意味リベラルでいられない不自由さも出てくる。 考えはそりゃ個人の自由でいいとはいいと思うけど、 一つの事や人物を祀ってしまうの…

体良く美しく

最近めっきり寒くなってきましたが、いかがお過ごしですか? 今日は世間一般でいう「はなきん」。えっと花金って書くのかな? わかんないや。そんな俗っぽいのは無視します。私は「えぇオタクですよ。自覚あります。」 んで、本題。私は一応写真学科卒業なの…

同じ問題

早朝に目覚めて、何かにハロー、それからワーク。 んで何か良いことがあればと思う。接客の時に何か話かけてくれた人がいるんだけど、今考えると、その人はしばらく来なくなってしまう。そういう場合がある。 あれはなんなんだろうか。僕は人と話すのがはっ…

覚醒夢もしくは夢、だから必死で生きる

で、覚醒夢の続きなんだけど。準備はいい?僕は今からアホみたいなことを言いますから。 以前、空を飛んでみたいと思っていた時期があった。 そんでいざ夢の中に入る、そう思ってから、数日間は空を飛ぶ夢を見ることに成功したんです。 それで幾夜か、繰り返…

夢日記

書いていた時期が少しだけあるんだけど、再度復活させようなんて ここ一週間枕元にペンとノートを常備しておいた。 いくつかくだらない不条理な夢をみて寝ぼけながらかいていた。 なかでも秀逸なのがあったのだが今思うとそうでもない。 その時めちゃくちゃ…

それから、

彼がレコードを回し始めた 僕は踊った 彼女はそれをみていた テーブルには空のグラスがあった だけどあの時楽しかったんだよな レコードをギターに変えた 彼はAm 彼女はそれをみていた 私立生高校の憂鬱を歌っていた なにか変える力があったんだけど 昨日み…

裏と表のある人間

僕にとっての人間というのは消耗品でしかないのかもしれない、 そんな内容の夢を見て悪寒。何がひつようかって? そんなことは考える時柄ではない。私は軍隊だ。ただ一人の。 で、炭酸水が私の脳内を駆け巡った。青色を止めないで。 リンゴ色ひとつ、ヴィレ…

すきな時代

ミッド・ナイト・イン・パリというウッディアレンの映画を見て思ったことがあった。 僕のすきな時代はいつだろうと。 僕は、聴く音楽や服装、総じた文化はスウィギン60年代が好きで、 これからもそれが軸になっていくんだろうななんて考える。 もちろん知…

無題

一度どっかにやってしまったCDなんかを買いあさっている。再度。 これで何度目だろう。同じCDを買うのは。そう思いながらそっちに向かう。 今年は手放すなんて言ってたけど、どうも生まれ持っての性質でそれは無理なのかな。 子供が駄菓子を買いにいくような…

Hey ! Freaks !

日本人の正常な音楽感覚って一体なんだろう。 そう考えたときに真っ先に浮かんだのが、オリコン、ゴールデンタイムに演る 音楽番組。が浮かんだ。 これはある種の消毒と称した汚染な気がしないでもないが、それが真っ先に浮かんだのだ。 同時に自分にとって…

捨ててつくる

昨年、ほとんどものを買わないで手放すことに集中していました。 しかし、みぎ横の棚にはぎっしりつまったレコード。逆の棚には漫画と本がつまっている。 好きな音楽や本とかがたくさんあるのは結構なのですが、一年を通してそれ全部をみたりきいたりするこ…

sect

ぼくはどちらかといえば左翼よりの人間だ。 きっかけはわが闘争を読んでからか、高校ん時ね。 でも、本当の本当のことは人に会うときは演技をしないとダメで。 例えば、今日はこの人と会うからちょっと、極左発言を多めにすれば盛り上がるな。 とか、考えて…

テルミーモア

年末の暮れに旧友に会う。熱海で。 一方的に話して一方的に疲れて候。 筋をまとめてその通りに話して組み立てていく力がない。 なぜならぼくは談志のような芸人ではないからね。 最近よくテレビをみる。なんだか、とりつかれたように。 物事の本質がもしかし…

透明のすいみん

(浮遊している感覚、青白い四月の空のイメージ。) 最初は黙りこくりながらスコップで小石をかき集めていた。 …私がこの炭坑で働き始めたのは二日前だ。今日で三日目になるわけだけど。 毎日、石をスコップでかき集め、出すという作業を八時間やっている。 …

記録

台風の過ぎた後の綺麗な夕焼けが窓から見えた。 青空に赤ワインをこぼして、太陽の代わりに目玉焼きをのせたような空。 アスピリンの存在を知らずに育ったせいで、それを知った時、手放す事が難しかった。寝床から起き上がると、二錠の薬を飲み込んだ。喉に…

ある日の話し4 終わり

外に出ると風が突き刺さるような、寒さだった。痛風に悩まされる人間の気持ちがわかった気がした。 その日は工場で8時間の仕事をした。誰もが怠そうに働いていた。しかしここではどうやってもサボれなかった。 レールは1年に数回故障するくらいだったが、そ…

ある日のはなし3

「気がついた?」椅子の後ろ側からリルの声がした。「なんでこんな事を?」私は強く訴えかけた。幸いにも目と口の自由は奪われていなかった。 「いいから、私の言う通りにして。今からルームにいる現実へ行くべきあなたをここへ連れてくるわ。本来、人間は生…

ある日のはなし2

冷気を帯びた空気を感じながら、 階段を下るとアスファルトの地面が迎えた。 先ほど聴いていたシャンソンの音楽のせいからか、どうも白いアスファルトからは、 天国の香りがして仕様が無かった。 寒気がした。 薄手の黒いコート、ワラビーを履いていた。 頬…

ある日の話し

この前は酔っていてあまり印象に無かったのだが、よく見ると目鼻立ちのはっきりした女だった。 「入っていい?」と女は尋ねた。 「もちろんさ、構わないよ。」と返し、僕は女を招き入れ、扉の鍵を閉めた。 「ところで、君誰?」と僕は聞いた。 女はぎょっと…

無題

こなした雑事から。 mさんへの手紙、図書館に行って安井かずみさんの本、ロレンスを借りて読む。 安井さんのはなんとなくビートルズって感じだった。 やっぱりいづみさんに敵わないなぁ! ぶくの本も借りて読む。相変わらず汚い言語ですがバロウズよりも面白…

グリーングラス

やはり何事も適度ってことが重要だと思う。 睡眠、食事、休憩、仕事…。 じゃあそろそろ人生も潮時ですか?なんてクソみたいなじじいが今いました。 最近また鈴木いづみさんの本を読み返してる。 1970年代という時代を体現した彼女の半自伝的小説。 彼女…

方位に関して何かと敏感な毎日。 スピリチュアルカウンセラーなどといった職業も確立されている。 私は方位に関して人並みに反応はする。 それは、眠る時の方角であったり、財布は黄色が良いといったことである。 みなさんはいかがですか? 最近本で読んだの…

きみそれは唐突すぎやしないかい

所用を終えて頭がすっきりした後に、拙宅の近所で交通事故。 なんやらギャラリーも集まる。救急車なんかも出動しています。 しかし、関係ないのでここらへんにしておこう。 本日ついにあるゲームのような自分の課題から解放された。 無事に99階まで登りき…

圧迫感がありますね。

躁状態の時には話すスピードや会話の語彙力があがって、反対の状態の時には全く話ができない。もともと無口な人間だけど、それに拍車がかかるなんてのもザラ。 だいたいにおいて会話が苦手なのかもしれない。1日に人と話す限界量みたいなのがあって、それが…

きぬがさ

秋も深めいています、なぜか昔好きだった音楽が夢の中で流れてきて なんとなく不安になっていました。 思えば、大人になれば、ある程度の心にある蟠りや、 翳りがなくなるんだろうと漠然と考えていましたが、 それはいまになっても消えることなく、 物質を持…

過去の歯、あっそう!

今から7年前、(もうそんなに!?)歯についてよく考えていた時期があった。 僕の歯は黄色い。それは、もう中学生の頃からで諸々思い当たる節があるのだけど、 一番の原因は喫煙。 これは歯医者の人に聞いたから確実だ。 しかし、今更自力でどうにかなるの…

つらるるら

とても間が空きました。 またやりなおしていこうと思う。でも、最近、パソコン? パソコンの調子が悪いんだ。 なにか楽しみを見つける。 それが今の私にとって大事なのです。

あなた自身のゾンビ像

朝起きて寝間着のまま、活字を読んでいると。 外から子供の声が聞こえる。「ここひろーい」などと。 よそ行きに着替えて玄関に行くと、近所に住んでる子がクッキーをもって立っていた。 この子はいつも店に来てくれる女の子。 それでこれあげる。バレンタイ…

ひとときの安心は勝ち取るのではなく手放す事。 今日は朝起きれたけど、用事には寝坊してしまった。 朝起きることはとても気持ちがよい。 なんせ太陽の光があるから。 私のアルファベッドは二つとも白。 少しもくすんでいない真っ白。 と言う事で真っ白な目…

波とアナタ

私は過去にアナタの眼差し見た アナタは先に行きたがっているって事 反発するって事もまた、人生だけど きみはどの波に乗りたい? 俺は昨日告げた。そう、それはまるで全てを許すように。 私は君の失態を攻める気はない アナタがどこへ行きたがっているかな…