読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

people get ready

People get ready, there's a train comin'
You don't need no baggage, you just get on board
All you need is faith to hear the diesels hummin'
You don't need no ticket you just thank the lord

みんな、仕度はいいかい。列車が来るよ。
荷物はいらない。乗るだけでいい。
信じる心があれば、ディーゼルのうなりは聞こえるよ。
切符はいらない。神に祈るだけでいい。

People get ready, there's a train to Jordan
Picking up passengers coast to coast
Faith is the key, open the doors and board them
There's hope for all among those loved the most
There ain't no room for the hopeless sinner
Who would hurt all mankind just to save his own
Have pity on those whose chances grow thinner
For there is no hiding place against the kingdom's throne

みんな、用意はいいかい。ヨルダン行きの列車が来るよ。
国中の乗客を拾いながらさ。
信じる心がカギだ。ドアをあけて、みんなを乗せてやってよ。
神の最愛の子らは希望に満ち満ちている。
絶望を持つ罪人 (つみびと) に席はないよ。
自分だけ助かろうとして、この世の中に災いをもたらすからさ。
だんだん幅の利かなくなる連中を哀れんでやろうよ。
だって、神の玉座の前では、逃げ隠れする場所はないんだから。

So people get ready there's a train comin'
You don't need no baggage, just get on board
All you need is faith to hear the diesels hummin'
You don't need no ticket, just thank the lord

で、みんな、仕度はいいのかい。列車が来るよ。
荷物はいらない。乗るだけでいい。
信じる心があれば、ディーゼルのうなりは聞こえるよ。
切符はいらない。神に祈るだけでいい。

 

1965年の2月(50年前!!)に録音された

カーティスメイフィールド率いるインプレッションズの曲。

私は「黒人の目」で一日を過ごしてしまった日に良く聴く。

時代背景を無視しても、なんだか勇気が出る曲です。

 

モノはショップで買いましょう。