読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hey ! Freaks !

日本人の正常な音楽感覚って一体なんだろう。

そう考えたときに真っ先に浮かんだのが、オリコン、ゴールデンタイムに演る

音楽番組。が浮かんだ。

これはある種の消毒と称した汚染な気がしないでもないが、それが真っ先に浮かんだのだ。

同時に自分にとってなにもないのも理解している。

音楽の聴き方は人それぞれだし、それについてとやかく言う権利はないと思います。

しかしだ。言葉の表現において「それパンクですね」「それロックンロール!」だとかをきくと、そいつの音楽感覚がどうなっているのか、興味半分で尋ねたくなる。

例えばサザンオールスターズをロックンロールだと思って話している人と50、60sのルーツだけをロックンロールだと思っている人。様々ですけど、そこでどうしようもない言語感覚の「差」みたいなのが生まれてくる。

ぼくにとって前者は女性的感覚な人間。後者はその逆と捉えています。

生まれ持った性質とか環境もあります。

ひとつ言いたいのは掘り下げて努力(?)した人々を評価してもいいのではないかと思わざるをえないのです。ここで挙げなければいけないのは、無知は罪だと言うことです。できれば多くの人間が音楽その他すべてに精通することを私は望みます。

だってその方がその人に興味が持てるでしょ。

 

ってことでいかがなもんか?