読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

店の話

普通にいまやってる仕事の話をしようと思う。

 

実は私の実家はコンビニ。私はここで右往左往している。

 

接客はあまり得意ではないけど演技をすることは得意なので、

 

絶望感に苛まれながらもひとと話したりしています!

 

しかし、帰れば「村に火をつけ、白痴になれ」と言ったアナーキー本を読む、

 

この裏表。われながらこの裏表には

 

「昼はサラリーマン、夜は強盗。」ばりの美学があるのではと考えるのだが、人として

小さいだろうか。

 

まぁ、主観の話は抜きにして、そんな生活をしています。

 

サラリーマンよりも労働者でいたいという気持ちがあるんです。

 

年はとったけど経験できたからさ。

 

つーわけで今年のメイデイ。関係ないね!